3月23日、セラヤ市のショッピングモール(GaleriasTecnologico(ガレリアス・テクノロヒコ))において,強盗・誘拐事件が発生しました。

メキシコのテロ・治安詳細情報.001

 
本件は日本人が巻き込まれた事件ではありませんが,以下の通り注意喚起を行います。

 

 
1.事件概要

報道によれば,2018年3月23日(金)午後1時頃,セラヤ市のショッピングモール(ガレリアス・テクノロヒコ)の駐車場でけん銃を使用した強盗・誘拐事案が発生したとのことです。報道によると被害者は、右ショッピングモール内の銀行から現金を引き下ろし、駐車上に駐めてある、車両に戻る途中でけん銃を所持した犯人に現金を渡すよう要求され、被害者は抵抗したところ、撃たれた後、犯人に連れ去られたとされています。

 
2.注意点

(1)上記事件は、日本人がよく訪れるショッピングモールで起きた事件ですので、同僚の方や知人に情報を共有願います。

(2)強盗に遭遇した場合は、抵抗しないことが一番重要です。また、急に動くと犯人から攻撃される危険性が高いため、ゆっくりと動くことが大切です。

(3)一般的には、無抵抗で金品を差し出した場合に、更に生命・身体に危害を加えられる危険性はかなり低くなります。自分の命をかけてまで守る価値のある物はないことを忘れず、外出時には必要最小限の金品を持つよう心がけることが大切です。

 
在レオン日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。