5月15日夜,バイア州サルバドール市内のビジネスホテルで強盗事件が発生しました。

ブラジル-治安 テロ情報.001

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
○日時:5月15日(水)夜

○場所:Iguatemi Business & Flat(ビジネスホテル)

○概要:ブラジル人男性(42歳)が妻と娘を伴い,ホテル内のロビーの受付カウンターに近づき,スーツケース等を床に置いたところ,利用客に扮して受付カウンターに寄りかかっていた男2人組に拳銃で脅された。同男性は抵抗の兆しを全く見せなかったが,同2人組の1人に,いきなり拳銃で撃たれた。被害者は床に倒れたまま携帯電話と腕時計を奪われ,犯人らはホテル前に停めていたタクシーで逃走した。なお,16日夜,同市ノルデステ・デ・アマラリナ地区で,同事件の犯人(21歳)が逮捕され,共犯の少年(15歳)が補導された。

○注意事項:比較的,安全とされている場所においても,細心の注意を怠らず,周囲に不審者がいないか確認するように心掛けて下さい。また,時折周囲に視線を向ける等,警戒心を顕示し,ご自身の身の安全を確保するように努めて下さい。

 
在レシフェ日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。