3月17日、マルセイユ市ラ・ティモンヌ地下鉄駅付近で,強盗殺人事件が発生しました。

フランスのテロ・治安詳細情報.001

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
【発生日時】

3月17日(日)午後9時過ぎ

 
【発生場所】

マルセイユ市ラ・ティモンヌ(La Timone)地下鉄駅付近(5区)

 
【状況】

何者かが女子大学生(21歳)の首を刃物で刺し,携帯電話を奪って逃走した。現在も逃走中。被害者は病院に搬送されたが,死亡した。

皆様におかれましては,以下の点に注意して頂くようお願いいたします。

●外出時,携帯電話やスマートフォンを使用する際,目立たないように使用し,出来るだけ使用時間を短くする。

●夜間の外出(特に徒歩)は出来るだけ避ける。

●外出の際,出来るだけ人通りの少ない所を避ける。

●万が一,強盗犯に襲われた場合,抵抗することなく(犯人を刺激することなく),犯人の要求する金品を手渡す。

 
在マルセイユ総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。