10月28日、サンパウロ市セントロ地区ドウトール・ジョアン・メンデス広場(Praca Dr.Joao Mendes)付近路上にて窃盗事件の発生

ブラジル-治安 テロ情報.001

 
在留邦人及び旅行者の皆様へ

 

 
1 発生日時

10月28日(日)14時00分頃

 
2 発生場所

サンパウロ市セントロ地区ドウトール・ジョアン・メンデス広場(Praca Dr.Joao Mendes)付近路上

 
3 事件概要

被害者は、レストランにて食事を済ませ、店内で携帯アプリを使用しタクシーを呼んだ。タクシーが到着したため、手に携帯を持ったまま店外に出たところ、自転車に乗った賊1名に携帯電話を引ったくられた。あっという間の出来事であったため、反応もできなかった。被害者に身体的被害はなし。

 
4 被害品

携帯電話

 
5 防犯対策

(1)常に警戒心を維持し、時折周囲に視線を向けるなど、警戒心を顕示する。

(2)屋外での携帯電話の使用は避ける。どうしても使用する必要が生じた場合には、付近の建物内等に入った上で使用する。

(3)抵抗を試みると強盗事件に発展する可能性があることから、逃走・抵抗またはそれと誤解される素早い動きはしない。

 
在サンパウロ日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。