コスタリカの各地で外国人観光客を狙った事件(殺人・強盗被害)が相次いで発生しています。

 
コスタリカにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
1 8月4日(土)AM7:40,リモン県ポコシ市トルトゥゲーロで,スペイン人旅行者(女性30歳)が,ホテルの散策路で首を絞められ殺害されているのが発見された。現在,容疑者と思われるニカラグア人男性の捜査をすすめている。

 
2 8月5日(日)AM3:55,プンタレナス県プンタレナス市コバノで,旅行に来ていたメキシコ人女性(25歳)とイギリス人女性が海岸で襲われ,メキシコ人女性が殺害された。犯人は2人のコスタリカ人で,間もなく逮捕された。

 
3 8月9日(木)AM11:30頃,グアナカステ県リベリア市リンコンデラビエハ国立公園内で,スペイン人観光客の男女2人が,刃物で脅され所持品を強奪された。犯行におよんだのはコスタリカ人2名で,後に逮捕された。

 
邦人の被害報告はありませんが,各地で外国人観光客を狙った事件が相次いで発生しています。旅行に行かれる際には十分注意をお願いいたします。

また,日没後は一人での外出は極力控えるよう心掛けてください。ここ数年,コスタリカ国内の一般犯罪件数は増加傾向にあります。万が一,犯罪に巻き込まれた場合には,無抵抗に徹する等,身の安全を確保することを最優先に行動してください。

 
在コスタリカ日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。