イラン国内において、7日に発生したテロ事件犠牲者の追悼行事の開催が予定されております。

イランのテロ・治安詳細情報

 
イランにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ、テロ事件犠牲者の追悼行事開催に伴う注意喚起

 

 
1 追悼行事の情報
イラン政府の発表によれば、6月9日(金)昼の礼拝後、イラン国内(テヘラン市内イマーム・ホメイニ集団礼拝施設(モサッラ)、テヘラン大学、エンゲラーブ通り等)において、7日に発生したテロ事件犠牲者の追悼行事が開催される予定です。同行事の開催に当たり、多数の治安機関員が動員され警戒措置が講じられることが見込まれます。

 
2 注意喚起
当該追悼行事の原因となったテロ事件は昨日(7日)発生したばかりでありテヘラン市内全般において治安当局による警戒措置が高められていること、また、特に開催場所付近においては混雑が予想され、警察による交通規制等により不測の事態に巻き込まれるおそれも考えられることを踏まえ、同開催場所に近付かないよう注意してください。また、報道等を通じて最新情報の入手に努めるとともに、自らの安全確保に努めてください。

 
在イラン日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。