ロンドン警視庁は、ロンドン橋とバラ・マーケットの事件をテロと断定しました。

イギリス-治安 テロ情報.001

 
6月3日(土)夜,ロンドン中心部、ロンドン・ブリッジ及び同ボロー・マーケット付近でテロ事件が発生した模様です。

 

 
6月3日(土)深夜から4日(日)未明にかけてのBBCの報道によれば,同日22時15分頃,ロンドン市内のロンドン橋の上で車(白いバン)が歩行者を数名(5-6名)をはね,その後,同橋近くにある市場「バラ・マーケット」で複数の男がナイフで人を刺すという事件が発生しました。

現場はロンドン中心部のテムズ川にかかる橋で、周辺には市内最大級の市場や歴史のある教会があり、観光客にも人気のスポットです。

英警視庁は,本件をテロ事件と断定し,4日(日)午前の時点で,7名が死亡,48名の負傷者が病院に搬送され,実行犯3名は射殺されたと発表しています。また,英警視庁は,本事件を受けて,ロンドン全体における警備の見直しと強化を計画中としています。

ヴォクソール地区での事案は,本テロ事件と無関係であるとしています。

なお,4日午前中,メイ首相の下で英国政府の危機管理対策会議(COBR)が開催されましたが,英国内におけるテロの脅威度に変更はなく,5段階の上から2番目「Severe(深刻)」となっています。

これまでのところ、日本人が本件に巻き込まれたとの情報はありませんが、日本人の方が巻き込まれた等の情報をお持ちの方は、当館領事班020-7465-6548(夜間は020-8762-8266)までご連絡ください。付近に滞在中の方は、現場周辺に近づかないようお願いいたします。

 
在英国日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。