ペナン島において、11月中旬に邦人を対象とした振り込め詐欺が発生しております。

 
マレーシアにお住まいの皆様へ

 

 
ペナン島において、11月中旬に邦人を対象とした振り込め詐欺が発生しております。警察や高等裁判所の職員の名前を語り、被害者を逮捕すると脅して銀行まで誘導しお金を振り込ませる手口です。

犯人の電話番号は、実際の警察署の電話番号や高等裁判所の電話番号がディスプレイに表示されますので、信用してしまいがちですが、警察がお金を要求することはございません。また、犯人側からは掛け直しを要求することも絶対になく、電話は一方的にかかってきます。

特徴として、1.身内にも絶対に知らせるなという、2.裁判所からの逮捕令状をショートメッセージで送ってくる、3.被害者の銀行口座番号や口座内の残高を把握している、4.警察官のID番号や部署については絶対に言わない、ことが挙げられます。

もし、このような電話がかかってきた場合は取り合うことなく、無視するか、総領事館までご相談していただくようにお願いします。

 
在ペナン日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。