5月26日未明、ブダペスト市5区のエルジェーベト公園において、日本人旅行者が3人組の男女にカバンを奪われる強盗事件が発生しました。

ハンガリーのテロ・治安詳細情報.001

 
ハンガリーにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
【事件概要】

5月26日(土)午前3時ころ、ハンガリーを旅行中の被害者(20歳代日本人男性)がブダペスト市5区のエルジェーベト公園内のベンチに座っていたところ、近づいてきた男女3人組(男2人、女1人)が被害者に向かって小石を投げてきた。3人組の様子に危険を感じた被害者が動かずじっとしていると、3人組は被害者を取り囲み、被害者が所持していた旅券や財布等の貴重品が入ったカバンを奪って逃走した。幸い、被害者に怪我は無かった。

 
【対策】

夜間に外出する際は,以下の点に留意して十分な安全対策をお願いします。

1 夜間の一人歩きは出来るだけ避ける。

2 夜間に外出する際は,常に周囲を警戒するとともに,人通りの多い通りや外灯等で明るい通りを選んで通行する。

3 不穏な空気を察知した場合には,直ちにその場を離れる。万が一襲われた場合には,無理に抵抗をせず,逃げることを最優先とする。

 
在ハンガリー日本国大使館領事部

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。