10月28日、ガイアナのジョージタウンで、日本人旅行者が強盗被害に遭い、パスポート等が入ったカバンを奪われました。

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
1.28日午前11時55分ころ,ガイアナの首都ジョージタウン所在のホテル前(ブリックダム通り)において,日本人旅行者が男2人組に襲われ,パスポート,スマートフォン,財布等の入ったショルダーバッグの強盗被害に遭いました。

 
2.被害者が停車していたタクシー運転手に話し掛けていたところ,後方から来た男が被害者の首を絞める等の暴行を加え,その隙にもう1人の男が肩に掛けていたショルダーバッグを奪い,走って逃げていきました。

 
3.昼間で人通りのある場所でしたが,強盗犯人は周りを気にすることなく被害者に暴行を加えてカバンを奪っていることからも,大胆かつ危険な犯行と言えます。

 
4.犯人は逮捕されておらず,同種犯行が繰り返されることも考えられることから,外出時には十分ご注意下さい。また,強盗被害に遭った場合は犯人に抵抗することなく,また,被害品を取り返そうと追いかけることなく,自分の身を第一に考えて行動して下さい。

 
在トリニダード・トバゴ日本国大使館が、ガイアナを兼轄

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。