7月21日未明、トルコのエーゲ海沿いのボドルム市の沖約10kmの地点で地震が発生しました。

トルコ-治安 テロ情報.001

 
この地震により、ホテルから避難しようとした同市の宿泊客などに負傷者が発生しており、今後の余震にご注意ください。

 

 
21日午前1時30分頃、トルコ南西部のムーラ県ボドルム区の沖約10kmの地点において、マグニチュード6.3の地震が発生しました。

 
ムーラ県庁及びムーラ県災害緊急事態局によれば、この地震発生によってパニックとなり、ホテルから避難しようとした宿泊客など90名程度の負傷者が発生しているものの、この中に日本人は含まれていないとのことです。

 
万が一、日本人の負傷者がおられる、あるいは、ご存じの場合には、当館まで御連絡をくださいますようお願い申し上げます。

 
なお、今後も余震が続く可能性もありますので、ボドルムやその近辺に在留・滞在されている在留邦人や旅行者の皆様におかれましては、くれぐれもご注意ください。

 
在イスタンブール日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。