警察によるディラーズ地区の摘発作戦において死者が出たことに抗議するデモが呼びかけられています。

バーレーンのテロ・治安詳細情報.001

反政府グループは、警察の摘発や死者が出たことに対する抗議のため、全シーア派地区においてデモ活動を呼びかけています。

 

 
●25日(木)のデモ活動の呼びかけ
○午後4 時00分頃:デイエ(Ad Daih 地図20)
○午後4 時45分頃:シトラ(Sitra 地図36)
○午後5 時00分頃:アーリ(Aali地図28)
○午後7時00分頃:バニ・ジャムラ(Beni Jamrah 地図2)
○午後8 時00分頃:アーリ(Aali地図28)
○午後8 時15分頃:シトラ(Sitra 地図36)

 
●5月23日、ディラーズ(Diraz 地図3)地区における警察の摘発作戦によりテロ容疑者等286人が逮捕され、また作戦の際、容疑者グループ5人が死亡しました。
ディラーズ周辺地域は、今後も治安当局と抗議グループとの衝突が起こる可能性がありますので、同地区周辺には近付かないでください。

 
●反政府グループは、警察の摘発や死者が出たことに対する抗議のため、全シーア派地区においてデモ活動を呼びかけていますが、特に5月26日(金)の金曜礼拝後及び夕方から夜にかけては、シーア派各地においてデモが行われると思われます。
シーア派地区内では、突発的な抗議活動や治安部隊との衝突が発生する可能性がありますので、昼夜を問わず立ち入らないでください。

 
●時間・場所が判明しているデモ情報は上記の通りですが、5月23日以降、デモ等の抗議活動や治安部隊との衝突があった地区は下記のとおりですので、特にご注意下さい。
バニ・ジャムラ(Beni Jamrah 地図2)、ディラーズ(Diraz 地図3)、バールバール(Barbar 地図4)、マカバ(Maqaba 地図5)、マルハ(Al Markha 地図6)、アブ・サイビ(Abu Saybi 地図11)、シャクラ(Shakurah 地図12)、ムクシャ(Al Muqsha 地図13)、カラーナ(Karranah 地図15) 、カルババード(Karbabad 地図16)、ジドハフス(Jidhafs 地図19)、デイエ(Ad Daih 地図20)、ビラード・アル・カディーム(Bilad Al Qadeem 地図24)、サルマバード(Salmabad地図27)、アーリ(Aali地図28)、ブーリ(Buri 地図29)、ヌウェイドラート(Nuwaidrat地図33) マーミール(Maameer 地図34)、エクル(Akr 地図35)、シトラ(Sitra 地図36)、ドミスタン(Damistan 地図38)、カルザカン(Karzakkan 地図39)、シャフラカン(Shahrakkan 地図42)、サマヒージ(Samaheej 地図46)

 
●ここ数年来発生している爆発物使用のテロ事件は、警戒中の警察官を狙ったものです。警戒中の警察官及び車両には、近付かないでください。

 
在バーレーン日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。