6月13日、ブラジリア市内スドエスチ地区の銀行に対する外部からの発砲事件が発生しました。

ブラジル-治安 テロ情報.001

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
報道によれば、ブラジリア市内スドエスチ地区の銀行で外部からの発砲事件が発生したところ、概要以下のとおりです。

1.日時

6月13日(木)午後11時ころ

 
2.場所

ブラジリア市内スドエスチ地区105番に所在する銀行3店舗(BRB, Banco do Brasil, Santander)

 
3.概要

上記日時場所において、Fiat Unoと思われる車両が店舗に近づき、同車内から何者かが3店舗のガラスに向けて発砲したもの。本件による死傷者や現金等の被害 はなし。文民警察が捜査中であるが、犯人の検挙には至っていない。

 
4.留意点

・ 今後も市内で同様の事件が発生する可能性も否定できませんので、不必要な夜間の外出は控えるようにしてください。

・ 周囲で発砲音が聞こえた場合はその場に直ぐに伏せるとともに、遮蔽物等のある安全な場所に避難するようにして下さい。

・ 銀行で多額の現金を入出金した直後に強盗に遭うケースが後を絶たないことから、日ごろから可能な限りオンラインバンク等の利用をお願いします。

 
在ブラジル日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。