5月28日、在留邦人や旅行者も多く利用する多目的施設「エスタサオン・ダス・ドッカス」内のレストランにて,強盗事件が発生しました

ブラジル-治安 テロ情報.001

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
1 日時

2019年5月28日(火)午前10時40分頃

 
2 被害場所

ベレン市カンピーナ区エスタサオン・ダス・ドッカス内のレストラン「Amazon Beer」

 
3 事件概要

「エスタサオン・ダス・ドッカス」内のレストラン「Amazon Beer」で,1人の拳銃を所持した犯人が同店舗の2名の店員を襲い,現金5000レアル,携帯電話13機(店員が注文を受けるときに使用するもの)を奪って逃走。

 
4 領事事務所からのお願い

今回の事件が発生したエスタサオン・ダス・ドッカスは、ベレン市内で最も有名な観光名所の一つであり、比較的安全なように認識されておりますが、施設内であっても昼夜を問わず強盗被害のリスクがあることを常に念頭に置き、貴重品を携行しないなど警戒するとともに、開店間際や深夜など、人が少ない時間帯は特に注意してください。

万が一強盗に遭遇した場合には,落ち着いて以下を心がけてください。

・絶対に抵抗しない(賊は1人とは限らない)。

・相手の顔を直視しない(顔を覚えたと捉えられる)。

・相手に無断でポケットや鞄に手を入れない(反撃すると誤解される)。

 
在ベレン領事事務所

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。