5月16日、ベレン市マルコ区の在留邦人も多く利用する飲食店至近にて,窃盗事件(車上あらし)が発生しました

ブラジル-治安 テロ情報.001

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
1 日時

2019年5月16日(木)19:30頃~22時頃の間

 
2 被害場所:

ベレン市マルコ区 
Travessa Angustura通りの飲食店周辺(飲食店より30m程前方)

 
3 事件概要

被害者は食事をするために上記通りの路上に車を停め、食事後戻ってきたところ,車の窓(後部座席右側)が壊され、後部座席の上に置いてあったリュックサックがなくなっていた。

 
4 被害内容

リュックサックとその中身(車の登録証、書籍)
*財布(金銭)、携帯電話は、身に着けていたため被害無し。

 
5.領事事務所からのお願い

・車両を駐車する際には管理の行き届いた駐車場で,あるいは近くに駐車場がない場合は,周囲の状況をよく確認するとともに,目的の店舗や飲食店に近く,かつ街灯に近い場所に駐車するようにし,人通りが少なく,暗いような場所への駐車は控えてください。

・車内の荷物はトランクに入れる等,車外から見えないようにしてください。スモークガラスでも中が見える可能性があります。

 
在ベレン領事事務所

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。