野党連合MUDは,6月7日(水),カラカスにおいて,抗議集会・デモを呼びかけています。

ベネズエラのテロ・治安詳細情報.001

 
7日(水)は,バスや地下鉄等の一部,公共交通機関が閉鎖されるほか,抗議集会場所に繋がるコタ・ミル通り,フランシスコ・デ・ミランダ通り,フランシスコ・ファハルド高速道路,プラドス・デル・エステ高速道路等が閉鎖されると思われます。

 

 
1 抗議集会の予定

6月7日(水)午前10時頃より,カラカス首都圏の14ヶ所の場所に集合した後,リベルタドール市内にある全国選挙評議会(CNE)本部まで,デモを行う予定です。

 
【カラカス東部集合場所 5ヶ所】
(1)サンタ・フェ地区【バルータ市】
(2)ベジョ・モンテ【バルータ市】
(3)パルケ・クリスタル【チャカオ市】
(4)アルタミラ広場【チャカオ市】
(5)プラザ・ブリオン【チャカオ市】

 
【カラカス西部集合場所 9ヶ所 リベルタドール市】
(1)モンタルバン地区ラ・ビジャ
(2)パライソ地区ムルティプラサ・ショッピングモール
(3)エル・フンキト地区12KM
(4)サン・マルチン通り地下鉄マテルニダ駅
(5)ロンガライ通り
(6)サンタ・モニカ地区ガマ・エクスプレス
(7)ビクトリア通り
(8)ラ・カンデラリア地区サンビル・ショッピングセンター
(9)グラン・コロンビア地区

 
現下の厳しい経済状況や治安の悪化もあり,当面,夜間早朝の外出及び不要不急の外出は極力控え,できる限り,食料品・飲料水等の備蓄に努め,やむなく外出せざるを得ない場合には,テレビ・ラジオ・インターネット等で,事前に外出先や経路の状況を確認するようにお願いいたします。

 
在ベネズエラ日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。