5月31日、けん銃使用の強盗事件が発生しました。

ブラジル-治安 テロ情報.001

報道によれば、けん銃使用の強盗事件が発生したところ、概要以下のとおりです。

 

 
1.日時
  5月31日午前11時40分頃

 
2.場所
  ASA SUL605~606の間の駐車場内(ブラジル小規模企業支援サービス(Sebrae)駐車場)

 
3.概要
  上記日時場所において、二人組の男が被害者の車両、携帯電話、財布を奪おうとした際、事件に気付いて駆けつけたSabraeの警備員に対し犯人らが4発発砲し、そのまま車両で逃走したもの。なお、けが人は出ていない。

 
4.留意点
  連邦区内においては同種強盗事件は依然として頻発しており、いついかなる場所であっても近づいてくる不審者等に警戒するようにして下さい。
  また万一、被害にあった場合は、決して抵抗しないようにして下さい。

 
在ブラジル日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。