ブカレスト市内でのスリの発生

 
ルーマニアへの旅行をお考え、あるいは観光中の皆様へ

 

 
1.先般,ブカレスト市内旧市街で,上着の外ポケットに入れていた財布を盗まれるというスリ事案と思われる被害が,一在留邦人に発生しました。犯人は,旧市街等の観光地を犯行の場所としている可能性があります。

 
2.貴重品は,特に上着やズボンの外ポケットには入れないようにするほか,バッグに入れた場合は,バッグのファスナーを閉めて,体から離さないようにしてください。また,観光地や人混みの中では,持っている貴重品の場所を常に意識し,体やバッグを押されたり,触られたりしたときは,すぐに携行品を確認してください。

 
3.万一被害にあった際は,管轄の警察署への被害届の提出とともに,盗まれたものに応じて,宿泊ホテルやカード会社へ盗難の連絡を行う等,二次被害を防ぐようにしてください。管轄の警察署の所在等が御不明の場合には,以下の大使館の連絡先に御連絡いただければ,お手伝いが可能です。また,邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には,大使館にご一報ください。

 
在ルーマニア日本国大使館領事部

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。