10月17日、ウクライナ・クリミア東部のケルチ市大学での爆破事件

 
ウクライナ在住の皆さま

 

 
当地治安及び各マスコミ関係者の情報によれば,本日,ロシアに「併合」状態のクリミア東部ケルチ市の大学で爆発,10人死亡,最大50名が負傷した模様です。

当初は同爆発はガス爆発と見られていましたが,当局によりますと,手製爆弾が仕掛けられていたと指摘されています。

爆発物を使用したテロとの見方もされています。

 
在ウクライナ日本国大使館領事部

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。