4月3日,広州市クラウンプラザ・ホテル前を走行していた路線バスの中で放火事件が発生

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
当地報道によれば,4月3日午前9時30分頃,広州市クラウンプラザ・ホテル前を走行していた路線バスの中で放火事件が発生したとのことです。

路線バスでの事件は,これまで毎年1回程度発生しており,昨年1月には佛山においてバス内での連続爆発事件が発生しています。

バスに乗車する際には,周りの様子に注意していただくとともに,バス内で不審な人物や物品を発見した場合には,運転手に通報し,その指示に従ってください

 
(報道内容)
広州市警察が3日発表したところによると,3日午前9時30分頃,125番バスが環市東路広東国際ビル(クラウンプラザ)正面の歩道橋の下を通過する際,車内にいた男1人が所持していた可燃物を燃やした。バス運転手は直ちに車を止め,ドアを開け,現場に赴いた警察官とともに消火し,乗客を避難させた。この事件で負傷者はなく,車両の損壊もなかった。容疑者の徐某(52歳,遼寧省籍)は既に警察に身柄を拘束されている。事件は捜査中である。

 
在広州日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。