3月7日、プラーター公園付近における歩行者襲撃事件の発生

オーストリアのテロ・治安詳細情報.001

 
オーストリアにお住まいの皆様へ

 

 
当地報道等によれば,本日(7日)午後7時45分頃,地下鉄U1号線Nestroyplatz駅付近で家族連れ3名が何者かにナイフで切りつけられる事件が発生しました。

その後,プラーター公園最寄りのPraterstern駅付近で1名がナイフで切りつけられた模様です。

2つの事件発生地点は徒歩で移動可能な距離のため同一犯の可能性がありますが,犯人は現在も逃走中とのことです。

現時点で邦人が巻き込まれたとの情報は入っておりませんが,皆様におかれましては安全が確認されるまでプラーター公園周辺に近づかないようご注意願います。

 

追記(3月8日)

ウィーン市警察は昨日(7日)午後7時45分頃に地下鉄U1号線Nestroyplatz駅付近で発生した3名の襲撃事件,及びその30分後にPraterstern駅付近で発生した1名の襲撃事件について,2つの事件の容疑者として身柄を拘束していた23歳のアフガニスタン国籍の男性が両方の事件への関与を自供した旨発表しました。

なお,2件の犯行は自分の人生に対する怒りの感情から引き起こされたもので,政治的動機はなかったとのことです。

 
在オーストリア日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。