12月13日、サンホセ市サバナ・オエステ地区路上で拳銃発砲事件が発生しましたのでご注意ください。

 
コスタリカにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
日時:12月13日(水)午前4時30分頃

場所:サンホセ県サンホセ市サバナ・オエステ地区(高速道路出口付近)の路上

状況:高速道路から一般道路への出口付近で警察から追われていたマイクロバスに乗っていた男性3名が車での逃走を諦め,近くのサバナ公園へ逃走した。その際,警察を相手に発砲し警察との間で銃撃戦となったが,犯人はまもなく逮捕された。犯人が乗っていたマイクロバスからは手足を縛られ殺害されていた遺体が2体見つかった。殺害の理由等については警察が捜査中である。

 
【注意点】

比較的安全とされている地域においても拳銃を使用した事件が発生していることを認識していただき,外出される際には周囲への警戒を怠らないようにしてください。
また,近くで銃声音等が聞こえた場合は,まずはその場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとり,コンクリートの柱などの頑丈なものの陰に隠れて身の安全を確保してください。その後,周囲を確認し,可能であれば銃声音等から離れるよう,低い姿勢を保ちつつ速やかに安全なところに退避してください。

 
【大使館からのお願い】

ご帰国、または他国に転居されている方で、帰国(転居)届がお済みでない場合には、誠に恐れ入りますが、在コスタリカ日本国大使館までご連絡ください。

 
在コスタリカ日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。