11月15日、カンパラ市内タクシーパーク付近のホテルにて、邦人が被害者となる住居侵入被害が発生致しました。

ウガンダのテロ・治安詳細情報.001

 
貴重品の扱いには十分ご注意ください。

 

 
11月15日(水),カンパラ市内タクシーパーク付近のホテルの一室にて、邦人が被害者となる住居侵入巣被害が発生致しました。

 
被害内容:現金、パスポート、携帯電話(スマートフォン)、タブレット等。

 
昨年末から邦人宅等への侵入事案が多く発生しておりますので、戸締まり及び貴重品等の管理には十分注意を払うようお願い致します。

 
また、万が一被害に遭われた際も、決して抵抗しないようお願い致します(人命を最優先して下さい)。

 
今回の注意喚起につきましては、被害に遭われた方から情報を提供していただいた事により、情報を広く周知することができました。心より感謝申し上げます。

 
また、大使館としましても、引き続き治安関係情報の収集に努めるとともに、皆様の安全に関する情報に関しまして広く共有していきたいと考えております。

 
つきましては、被害の有無にかかわらず、邦人の安全に関わる情報がありましたら、大使館までお寄せいただきますようお願い申し上げます。

 
在ウガンダ日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。