11月4日、リヤド北部に向けたミサイル攻撃の発生

 
リヤド北部に向け,イエメン反政府武装勢力のホーシー派によるとみられる弾道ミサイルを発射され,サウジ防空軍によりミサイルは迎撃されました。ミサイルの破片がリヤド国際空港近くに落下した模様です。

 

 
1 報道等によると,本日(11月4日)午後8時15分ころ,リヤド北部に向け,イエメン反政府武装勢力ホーシー派が発射したとみられる弾道ミサイルをサウジ防空軍がリヤド(キング・ハーリド)国際空港近くで迎撃した模様です。

 
2 本迎撃では,人的被害なく,リヤド国際空港も基本的に通常通り機能している模様です。

 

追記

1 報道によると,昨夜(11月4日)リヤドに向けて発射されたミサイルがリヤド北東部で迎撃された事案で,イエメン反政府武装勢力のホーシー派は,「ミサイル部隊がキング・ハーリド国際空港に向けてブルカーン2H長距離弾道ミサイルを発射した」と声明を発表しました。

 
2 弾道ミサイルは,サウジ防空軍がリヤド(キング・ハーリド)国際空港近くで迎撃したため,人的被害はなく,現在リヤド国際空港の発着便は通常通り運航しています。

 
3 弾道ミサイル落下時の行動として,次のとおり落ち着いて,直ちに行動することが重要です。

○屋外にいる場合
近くの建物の中や地下に避難する。

○建物がない場合
物陰に身を隠すか,地面に伏せて頭部を守る。

○屋内にいる場合
窓から離れるか,窓のない部屋に移動する。

 
在サウジアラビア日本国大使館領事部

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。