ケベック州を含めたカナダ各地で洪水による被害が発生

カナダのテロ・治安詳細情報.001

【在モントリオール日本国総領事館からの注意喚起】

在留邦人及び旅行者の皆様へ

最近ケベック州を含めたカナダ各地で洪水による被害が発生していますが,7日午後1時過ぎ,コデール・モントリオール市長は,同市について48時間にわたる非常事態宣言(「state of emergency」)を発令しました。特に,洪水被害が大きいのは,

Ahuntsic-Cartierville地区,ile-Bizard-Sainte-Genevieve地区及び3つの貯水池が決壊したPierrefonds-Roxboro地区等の由ですが,報道によれば,今後も水かさは7日から8日にかけて増水することが見込まれているので注意が必要です。
在留邦人及び旅行者の方々におかれては,関連情報の入手に努めるとともに,危険な場所への移動やご旅行は控える等,ご注意願います。

出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

英会話個人レッスン家庭教師個人契約

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。