4月6日、Cincinato Braga通り上のTeixeira da Silva通りとの交差点付近にて邦人が被害者となる強盗事件が発生しました

ブラジル-治安 テロ情報.001

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
1 発生日時

4月6日(土)17時10~20分頃

 
2 発生場所

Cincinato Braga通り上のTeixeira da Silva通りとの交差点付近

 
3 事件概要

被害者は上記発生場所をパウリスタショッピングセンターに向かって通行していたところ,5~6名からなる若年の集団を前方に目撃したので,危険を察知して道路の反対に渡るなど回避を試みたものの,犯人集団は2グループに分かれていて,犯人の襲撃を回避できず、両腕を掴まれて物品を強奪された。

 
4 被害品

スマートフォン,現金,財布とその中身

 
5 防犯対策

(1)常に警戒心を維持し、時折周囲に視線を向けるなど、警戒心を顕示する。

(2)身の回り品から目を離さない。

(3)貴重品は一箇所にまとめて持つのではなく、極力いろいろな場所に分散し収納しリスク回避に努める。

(4)強盗に遭遇した場合は絶対に抵抗せず,犯人の要求に従う。

 
在サンパウロ日本国総領事館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。