12月2日、邦人が被害者となるひったくり事件(モトチョロス強盗)が発生しました。

 
在留邦人の皆様及び旅行者の皆様へ

 

 
1 日 時

12月2日(土)午前11時頃

 
2 場 所

ブエノスアイレス市サン・ニコラス地区Bouchard710
(在アルゼンチン日本大使館近傍Av.Bouchard,Av.Viamonte交点付近)

 
3 概 要

当地在住の邦人男性が,路上でスマートフォンアプリを利用してタクシーを呼ぼうとしていたところ,2人組のバイク強盗に携帯(スマートフォン)をひったくられたもの。被害者に身体的被害はなし。

 
4 被害品

スマートフォン

 
5 防犯対策

(1) 携帯等を使用する際は,建物の中に入る等周囲の安全を確保する。

(2) 常に警戒心を維持し,画面を注視せずに時折周囲に視線を向けるなど,警戒心を顕示する。

(3) 路上に出る際は,周囲の交通状況を把握し車の進行方向と対面するように行動する、またはなるべく車道側から離れて行動する。

 
在アルゼンチン日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

この記事を読んだ人は、他にこんな記事も読んでいます。

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。