5月28日より,ケニア総選挙に伴う選挙活動が始まっています。

ケニアのテロ・治安詳細情報.001

 
対立候補者の支持者間の衝突等によりケニア全国各所で治安が悪化する可能性がありますので、選挙関連日程に十分留意し,投票所や選挙関連の集会等の場所には近づかないでください。

 

 
1.ケニアでは,8月8日のケニア総選挙に向け,5月28日より選挙活動が開始されています。(大統領,下院議員,下院の女性代表議員,上院議員,郡知事,郡議会議員の6つの選挙)

4月13日から30日にかけて,実施された予備選挙では,国内各所の集会場所で対立候補者の支持者間の衝突が発生しています。また,これら衝突の際には,混乱のため生じた渋滞に乗じて,徐行運転中の車両に対する強盗事案も多発しました。

ケニアでは2007年の総選挙の際,暴動等により1,000人以上が死亡しています。

 
2.つきましては,下記選挙関連日程に十分留意のうえ,最新の治安情報の入手に努めると共に,政治集会等が行われている場所には絶対に近づかないでください。

 
【今後の選挙日程】
 
・5月28日~8月5日: 候補者による選挙活動
・8月8日      : 投票日
・8月15日までに  : 公式結果発表
・8月29日以降   : 大統領就任式

 
3.また,ケニアにおいては,過去,イスラム過激派によるテロ事案が多数発生しています。

 
在ケニア日本国大使館

 
出典:外務省海外旅行登録「たびレジ」提供情報を加工して作成

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。