ケニア(首都ナイロビ)への旅行・観光時に病気になった場合の医療機関情報

ケニアのテロ・治安詳細情報.001

 
ケニア(首都ナイロビ)への旅行をお考え、あるいは観光中の皆様へ

本記事では日本国外務省にて紹介されている医療機関情報をご紹介致します。

 

 


ナイロビ

(1)ナイロビ病院、The Nairobi Hospital

所在地:Argwings Kodhek Rd, Nairobi

電話:020-2845 000(代表)

概要:官庁街近くにある大きな私立総合病院。救急外来は24時間全日オープン。医師やナースは英語を話せる人が多い。CT、MRIも備えている。

 

(2)アガ・カーン病院、The Aga Khan University Hospital

所在地:3rd Parkland Ave, Nairobi

電話:020-374 0000(代表)

概要:ナイロビ北部にあるパキスタン系私立総合病院。救急外来は24時間全日オープン。医師やナースは英語を話せる人が多い。CT、MRIも備えている。

 

(3)ガートルーズ小児病院、Gertrude’s Children’s Hospital

所在地:Muthaiga Rd, Nairobi

電話:020-720-6000(代表),0722-898 948

概要:ナイロビ北部にある私立小児総合病院。救急外来あり。CTは無い。

 


モンバサ

(1)The Aga Khan Hospital Mombasa

所在地:Vanga Rd, Kizingo, Mombasa

電話:041-222 7710,041-505 1000

概要:モンバサの私立総合病院。救急外来あり。

 


 
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/africa/kenya.html)

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。