エストニア(首都タリン)への旅行・観光時に病気になった場合の医療機関情報

 
エストニア(首都タリン)への旅行をお考え、あるいは観光中の皆様へ

本記事では日本国外務省にて紹介されている医療機関情報をご紹介致します。

 

 


タリン(私立病院)

(1)Sudalinna Arstid

所在地:Kaupmehe 4, 10114 Tallinn

電話:(6)-604-072(代表)
FAX:(6)-604-071

概要:市内中心部にある私立クリニック。耳鼻咽喉科,産婦人科,皮膚科等の専門医も対応可能。歯科あり。英語可。

 


タリン(公立病院)

112番に電話して救急車を利用した場合には以下の(2)または(3)の病院にまず搬送されます。

 

(1)North-Estonian Regional Hospital

所在地:19 J. Sutiste Road, 13419 Tallinn

電話:
+372-617-1369(緊急時)
+372-617-1049(外来受付)
+372-617-1300(インフォメーションデスク)
FAX:+372-617-1200
ホームページ:http://www.regionaalhaigla.ee/en

概要:1200床を有する,エストニアで最大規模の総合病院。24時間の救急部門あり。医療診断機器,集中治療室等の整備も良好。在籍医師数500名,スタッフ総勢3,900名。

 

(2)East-Tallinn Central Hospital

所在地:Ravi str. 18, 10138 Tallinn

電話:+372-666-1900(代表)
ホームページ:http://www.itk.ee/en

概要:総合病院。脳外科と心臓外科以外のほとんどの診療科あり。24時間の救急部門あり。医療設備もよく整備され,CTもあり。コンピューター管理システムによる院内の情報共有あり。医師数250名,スタッフ総勢2000名。

 

(3)West-Tallinn Hospital

所在地:Paldiski mnt. 68, Tallinn

電話:650-7301(インフォメーションデスク),626-1314(外来受付,予約をキャンセルする場合は626-1314へ)
FAX:650-7265
E-mail:tyhistamine@keskhaigla.ee
ホームページ:http://www.keskhaigla.ee/?lang=en

 


小児科(私立病院)

小児科診療を行っているのは私立病院が多く,以下の病院が中でも規模の大きな病院です。

 

(1)AS Fertilitas

ホームページ:http://www.fertilitas.ee/_eng

1.Mustamäe

所在地:A.H. Tammsaare tee 47, Tallinn

電話:+372-664-6444

2.Kesklinn

所在地:Kaupmehe 4, Tallinn

電話:+372-660-4072

 

(2)Lasnamae Medicum

所在地:Punane 61, Tallinn

初診:+372-605-0601
往診:+372-605-0606
ホームページ:http://www.medicum.ee/index.php?id=297

 

(3)CITY HEALTH CLINIC

所在地:Foorum Center 5th floor, Narva mnt 5, Tallinn

電話:+372-660-4931
ホームページ:http://citytervisekliinik.ee/about-us

 

(4)Qvalitas Medical Centre

ホームページ:http://www.qvalitas.ee/en/

1. Pärnu mnt centre

所在地:Pärnu mnt 102c, Tallinn

電話番号:605-1500

2. Narva mnt centre

所在地:Narva mnt 7, Tallinn

電話番号:610-9443~4

 


小児科(公立病院)

(1)Tallinn Children’s Hospital Foundation

所在地:Tervise 28, Tallinn

電話:697-7111,FAX:697-7143
ホームページ:http://www.lastehaigla.ee/en/

概要:North-Estonian Regional Hospitalの関連病院。小児科専門病院。医師は英語可。

 


 
出典:外務省ホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/europe/estonia.html)

 

 

投稿者:

Medici

本ブログは海外治安情報を中心に配信しております。